半額以下でのお申し込みは5月24日(木)​まで

僕に3時間だけ下さい。

そうすれば、レビー小体型認知症で

よく見られる幻覚症状や動作緩慢などのあらゆる症状を改善させる方法

伝授します!

出来なければお金はいりません。

たった3時間のセミナーで、

レビー小体型認知症のあらゆる症状を改善させるための、疾患学評価法改善法対応策について

学ぶことができますが、、

 

 

From:岡本 一馬(JDR協会代表)

「何をすれば、レビー小体型認知症の利用者と上手に接することができるんだろ?」

「どうすれば、この記憶障害や幻覚症状、パーキンソン症状は改善されるのだろう?」

「そもそも、アルツハイマーとレビー小体型認知症って何が違うの?」

 

あなたがこんなことを思ったことがあるなら、この「レビー小体型認知症のあらゆる症状を改善させる方法」はあなたにとって、とても大事なものになるでしょう。なぜか?

その理由を話す前に、以下の5つの項目にいくつ当てはまるかチェックしてください。

✅あなたは今まで、、、​

「小さい子供がいる」や「死んだ親が帰ってきた」と訴える利用者に対して、

どう対応するか、またどうやって症状を改善させるのか迷ったことはありませんか?

 

あなたは今まで、、、

昨日話した時は普通に会話できたのに、今日は全然言葉を発してくれない。レクリエーションに参加してくれない。そんな時、今日は疲れてるから休みましょうとか適当に対応して、「本当にこんな対応で良いのだろうか?」と罪悪感を感じていませんか?

 

あなたは今まで、、、​

​徐々に症状は進行しているけど、これといったアプローチ方法が分からずに、情けなさを感じた事はありませんか?

 

あなたは今まで、、、​

お風呂へ誘導したり、トレーニングマシーンへ誘導するときに動作が遅くイライラして、

つい急がしてしまい、あとで後悔したことはありませんか?

 

あなたは今まで、、、​

利用者同士のトラブル対応を上司から迫られ、自分の業務が後回しになり、帰りが遅くなって無駄に疲れて、利用者や上司にムカついたことはありませんか?

 

・・・1つでも当てはまるものがあるなら、このオファーはあなたにピッタリでしょう。

なぜなら、、、 

日本認知症リハビリテーション協会が

あなたに、レビー小体型認知症の

病態、薬の実態、改善させるための

評価法、治療法をお伝えするからです。

なぜ、僕たちは

このセミナーを開催するのか?​​

 

1つ目の理由は簡単です。

僕らも認知症の治療をしていると、デイサービスや病院などの医療スタッフから

「どうしたら改善するのか?」「どうやって治療しているのか?」と言われることが

本当に多くなってきたからです。

その時に、一人ひとりに対して返答しているとすごく時間が掛かってしまいます。

だから、「もう、セミナーしよう!」ってなったのです。

2つ目の理由は、

レビー小体型認知症が改善できることを理解し、責任を持ってほしいからです。

「レビー小体型認知症は不治の病」

「レビー小体型認知症は進行性やから遅らせることが大切」

こんな言葉をよく耳にしませんか?まぁね、そう思えば楽なんですよ。

だって、自分の責任じゃないって言えるから。

でも実は間違っています。認知症は改善できます。もしあなたの目の前の利用者の認知症状が悪化していけば、あなたの責任でもあります。

下の図は、3ヶ月間予防改善プログラムを実施した方の軽度認知症判定検査を治療開始時と3ヶ月後の点数を比べてみたものです。(3ヶ月前に開始された方々)

※写真は3名の方のみを載せていますが、実際には24人の方の点数を比べました。

平均15.4点上がっています。

僕たちは改善プログラムを取り入れて約3年になりますが、改善し続けています。

​治療開始時

​3ヶ月後

実際に施術を受けたご家族様から、

こんな喜びの声も頂いております!

「日に日に良くなっていることが

​分かりました!」※ご家族様の声

実際にこのセミナーを受講された受講生の成果では、3件以上の病院やクリニック、

デイサービスに通院しても、ほとんど改善せず、徐々に進行していた幻覚症状や被害妄想(主に被毒妄想)が実施から1ヶ月くらいで改善し始めました。そして3ヶ月後には被害妄想は消失し、幻覚症状もかなり改善されました。

他にも、医者に薬を飲んで様子を見るしかないと言われましたが、「薬を飲むと頭がぼーっとするから飲みたくない」といった方がいました。主な症状はもの忘れや自律神経障害でしたが、2、3ヶ月ほどでもの忘れが軽減し、さらに意欲が向上したことで再び料理を作るようになりました。自律神経障害もかなり改善されました。その後もずっと症状は進行していないようです。(完全にもの忘れが消失したわけではありませんが、ほとんど日常生活に支障のないレベルになりました。)

「家族さんが改善したことを実感して

喜んでくれています!」

​鍼灸師 四十内先生

こういった事実がある以上、僕らの認知症改善スキルを広めることによって、

認知症に悩む患者とそれをどうすることもできない医療・介護関係者の両方を救うことができるのでは?

と本気で思っています。だから、あなたにもこのスキルを手に入れてほしいんです。

レビー小体型認知症の改善に必要な
疾患学・評価・治療など
基礎から学べる講座内容とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この​セミナーでは、日本認知症リハビリテーション協会で結果が出ている、レビー小体型認知症を改善させるための評価方法や治療法を学ぶことができます。「そうだったのかっ!」「へぇ〜」というような情報をお伝えしますので、ノートとペンを持参してください。

セッション1

レビー小体型認知症疾患学

レビー小体型認知症の評価や治療をして改善させるには、レビー小体型認知症の病態や症状を正しく知らないといけません。現場にいると分かっているつもりのことが多いです。なので、もう一度基本を振り返りましょう。そして、レビー小体型認知症の症状が改善する仕組みを2つの視点からお伝えします。病態や症状、改善する仕組みを理解すると評価や治療への理解も深まります。​​

​セッション2

医者じゃなくても知らなければならない!薬について

「医者じゃないんだから、薬のことなんて別に…」って

思っているとドツボにはまります。でもあなたがそう思う気持ちも十分にわかります。だって、ややこしい横文字の名前に効果効能や副作用なんか覚えてられませんもんね。

でも安心してください。名前や効果効能なんて覚えなくて大丈夫!使用すれば症状が悪化する薬は決まっています。

しかも、薬の数は少ないですし、1度目を通して、利用者さんと接していれば自然と覚えています。

セッション3

症状の原因はどこにあるのか突き止める評価方法

基本的なことがわかったら次は、実際に現場で治療できるようになるため評価です。

どうしても治療内容やアプローチ方法へ目が行ってしまいますが、一番大事なのが評価です。

評価ができなければ、治療はできません。

仮に評価をおろそかにして治療を始めたところで絶対に症状は改善しません。

そして、唯たんにMMSEを取るだけではダメなんです。

​では実際に何をどう評価するのか、具体的に分かりやすく解説していきます。

セッション4

レビー小体型認知症に対する

改善テクニック

 

非薬物療法による認知症改善テクニックを学んでいきます。ここで学ぶテクニックは、難しいものではないので、

誰でも取得可能です。この方法で僕らは改善率を96.7%まで伸ばしてきました。

なので、あなたもきちんと学べば、同じような改善率を叩き出す事が可能になります。

僕らが実際に実施している方法は、卓上療法、芳香療法、

運動療法、整体、食事療法、生活改善があります。

​ここでは一番の中心部分となる、卓上療法と整体について

学んでいきます。

①卓上療法

簡単に考えてください。料理ができない人は、本来料理を

する時に働く脳の部位が働いていないのです。

だから卓上療法では、料理をする時に働く脳の部位に刺激を与えるのです。

この理論が基本であり、全てです。

このセッションでは具体的な課題を用いて、どこの脳にアプローチしているのか学んでいきます。

​評価がしっかりと出来ており、その課題が脳のどこにアプローチしているものなのか分かれば、自身を持って患者様に

アプローチすることが可能になります。

 

②整体・機能訓練

レビー小体型認知症の特徴にパーキンソン症状(無動、固縮、振震、姿勢反射障害など)がありますよね。

よって、レビー小体型認知症は認知機能の低下だけではなく、身体機能が問題になる場合が臨床上多くあります。

また自律神経障害による影響も出てきます。

ですから、セッションではパーキンソン症状に対するアプローチおよび、自律神経障害改善に向けてのアプローチを学んでいきます。

 

セッション5

質疑応答

これが一番大事かもしれませんし、あなたがこのセミナーへ来る一番の目的であって欲しいです。

もちろん、セミナーを聴いて、冊子をもらえればある程度はあなた自身のモノになります。

しかし、熱心なあなたならご存知のように、認知症は十人十色です。あなたが対応や治療に困っている人を直接僕らに質問をしてもらうと、あなたとその利用者様のために

具体的なアドバイスや解決法を考えることができます。

そうすることで、あなたは特に考えることなく明日から

すぐに解決することができます。 

実際に受講した方から

こんな喜びの声をもらっています

竹本 俊明 介護福祉士 特別養護老人施設勤務

一番の悩みが「お風呂へ誘導しても全然、言うことを聴いてくれなかったとこ」です。このセミナーでは、なぜ言うことを聴いてくれないのか理解できました。それで、セミナーで学んだ通り、きちんと評価して治療を行ったら、明らかにお風呂への誘導が早くなりました。今までは改善できないと思い込んでいたので、評価や治療のことなんて考えていなかったのですが、セミナーを受けてレビー小体型認知症への考えが変わりました。僕でもしっかり症状を改善できたことに驚いでます。

五味 裕基 介護士 デイサービス勤務

認知症と認知症でない方とのトラブルが多かったです。「変なこといわれた」とか「こっちが挨拶しても無視された」で喧嘩したりとかです。僕は「利用者が認知症のことを理解すればええやん」って思って対応していましたし、利用者の人へ説明していました。でもトラブルは減りませんでしてた。このセミナーを受けて、僕が認知症のことを理解していないと痛感しました。どうして認知症の人が意味のわからないことを言ったりするのかを評価を通して理解できました。それで、その評価に基づいて治療すれば、認知症の方の言動がまともになり、「変なこと言われた」っていうことが原因のトラブルは無くなりました。僕が改善させたと思うと、すごく嬉しいです。これからも頑張ります!

日程と会場は以下の通りです。

以下の3会場で開催します。

〈関東〉

日程:7月8日(日)13:30〜16:30(受付13:10〜)

会場:東京都内(お申込み頂いた方に個別に連絡いたします)

〈関西〉

日程:7月1日(日)13:30〜16:30(受付13:00〜)

会場:大阪府内(お申込み頂いた方に個別に連絡いたします)

〈九州〉⭐️初開催

日程:7月1日(日)13:30〜16:30(受付13:00〜)

会場:福岡県内(お申込み頂いた方に個別に連絡いたします)

 

 

あなたは、レビー小体型認知症患者のあらゆる症状を改善させるスキルを

手に入れるために、

いくら投資できますか?

このセミナーでお伝えする内容(レビー小体型認知症の特徴、薬、コミュニケーション、治療法など)を理解すると、認知症患者様の症状が改善し、日々の罪悪感から解放される事でしょう。そうなるとあなたの施設での立場や影響力がより強くなり、あなたは仕事がやりやすくなるかも知れません。そして何より、利用者様やご家族に対して自信を持って接することができるでしょう。

【日本認知症リハビリテーション協会認定】「レビー小体型認知症のあらゆる症状を改善させる方法」に参加する値段、レビー小体型認知症を理解し、症状を改善させる知識やスキルを身につけるために必要な金額はたったの14,800円(税込)です。

 

今なら割引価格で申し込めます

 

セミナーの価格は14,800円(税込)になりますが、5月24日(木)までに申し込んで頂けるなら、半額以下の7,000円(税込)で参加できるようにしました。

ただし、今後は段階的に値上げをしていくので、ご注意ください。

返金保証あり!

​満足できなければ、

セミナー費用全額返金します

もしあなたが、リスクなくすぐに現場で使える​治療法や改善スキルを身に付けたいのであれば、この提案はきっと喜んで頂けると思っています。

まず、セミナーを受講してください。もし、内容に100%満足して頂けなければ、7日以内に当協会の事務局にまでご連絡ください。セミナー受講から7日間、返金を受け付けます。あなたの連絡先を確認してから、ご指定の銀行口座へ3営業日以内に受講料の7,000円(税込)をすぐにお振込させて頂きます。(手数料はこちらで負担させて頂きます)

カスタマーサポートの連絡先:

日本認知症リハビリテーション協会 事務局

​メールでのご連絡:jdr.association@gmail.com

今、参加を決めてくれたあなただから、

プレゼントしたいものがあります!

今だけもらえる受講特典1

レビー小体型認知症実践ガイドブック(非売品)

認知症の本っていうとアルツハイマー型の本がほとんでですよね?なんで、レビー小体型認知症の本を出さないんだろ?って思っていました。理由は簡単でした。レビー小体型認知症の本を出しても売れないからです。だって、施設にいる7割~8割はアルツハイマー型だからです。でも、施設の方が困っているのはレビー小体型認知症の方に対してなんですよ。理由はアルツハイマー型はなんとなくわかるけど、レビー小体型はよくわからないんです。だって、本がないから。

だから、僕らがレビー小体型認知症実践ガイドブックを作りました。僕らは別に本の販売を目的として活動していないので、売れない本(冊子)も平気で作れます笑

受講特典2

治療場面の動画をプレゼント 

僕らが実際に行なっている治療場面を撮影した動画をプレゼントします。これには基本的なことや応用も含まれています。この動画を参考にしながら、セミナーを振り返ったり、実践ガイドブックと合わせて観るとさらに理解は深まります。

 

受講料が割引で、

額返金保証があって、

しかも、特典が2つもついて。。。​

なんで?

通常、僕たちが開催する疾患別認知症セミナーは14,800円です。

しかし、5月24日(木)までに申し込んで頂いたあなたには7,000円(税込)で参加して頂けます。14,800円のセミナーが7,000円(税込)になって、全額返金保証があって、しかしも2つも特典が付いて…

なんで?そう思っているあなたへ正直に、その理由をお伝えします。

1、お金の心配をして欲しくないから

実は僕自身、過去にこんなことがあったのです。

初めて受ける15万円のセミナーに悩んで、勇気を出して参加しました。結果は、、、

全部知っている内容やし!って叫び、非常に悔しい想いをしました。返金保証はありませんでした。参加されるあなたに、僕のようにお金を気にして欲しくないからです。

2、僕たちの実力を知って欲しい

メルマガやこのレポートを観ていても、結局は会って話さないと僕らの価値や実力はわからないと思います。だって、動画や紙面上ではなんとでも言えるじゃないですか。

要は「百聞は一見にしかず」です。

3、認知症を”0”にするから

僕たち日本認知症リハビリテーション協会のゴールは認知症で苦しむ人を”0”にするです。そのためには、当たり前ですが、僕らの力だけじゃ無理です。だって、僕らが対応できる認知症の方の人数には限界があるからです。だからこそ、あなたのような熱心で、やる気のある方が必要なんです。あなたのような方に協会のノウハウを学んで頂くことで、

認知症を”0”にするスピードが早くなるからです。

あなたにはつの道があります

 

1つ目の道は、このセミナーを試してみて新しい世界に一歩踏み出してみることです。このセミナーで、あなたは確実にどんな利用者さんの症状も改善出来るようになる。

といったことはお約束できません。

たった1日で全て100%身につけられる技術でもありません。

それなりの努力も必要です。

しかし、あなたが非薬物療法による認知症改善の知識とスキルを身につけるための

「基礎・土台」はカバーされているということはお約束できます。

そして、その場しのぎの「認知症ケア」や効果のない「レクレーション」とは違い、

この技術は一度身に付けてしまえば、一生使うことができます。

自分の頑張り次第でどんどん利用者さんの悩みを解決していくこともできますし、

医療・介護関係者として自信が持てるようになります。

きっと利用者さんに「申し訳ない…」といった気持ちもなくなるでしょう…

その知識・技術は誰からも奪われません。一生ものの財産です。そして、自分の体一つあれば身に付けた技術で利用者さんのあらゆる症状をいつでも改善できる状態はまさに手に職です。そして、認知症症状を改善させるということは利用者さんの人生を変えうるものです。

2つ目の道は、何もアクションを取らずにやり方で利用者様に接し続けることです。

今のあなたの治療レベルで、利用者さんの悩みに向きあえて、出せる結果に満足しているのであれば、それで良いかもしれません。

ほとんどの人は、利用者さんの認知症症状が改善できなくても、見て見ぬふりをし、

その場でやり過ごす、熱意のない冷めてしまった人です。そして、新しい行動をとる勇気がないフツーの人です。なので、あなたがこの「行動をしない」という選択をしても理解はできます。

どちらのを選ぶもあなた次第です。

しかし、決して将来、後悔しない選択をしてください。
(特別価格は
5月24日(木)まで)

Q&A

 

Q:レビー小体型認知症に対するの知識がほとんどありません。

      参加しても大丈夫でしょうか?

A:知識が無くても問題ありません。その知識をこのセミナーで習得していただきま

   す。大切なのはやる気です。やる気さえあれば、どんな素人でもマスターできる

      内容になっています。当日は私以外のスタッフもおりますので、あなたをサポー        トもさせていただきます。

 

Q:介護資格しか持っていませんが、参加できますか?

A:はい。可能です。患者様の症状をなんとかしたいと真剣に悩むあなたにこそ、

参加していただきたい内容になっております。

 

Q:セミナーは座学ばかりですか?

A:座学が中心ですが、と実技の時間もあります。座学で学んだことを生かし、

    実際に実践してもらい、明日からすぐに実践できる内容となっております。

 

Q:セミナー中に実技が習得できるか心配です。

A:ご安心ください。講師とアシスタントスタッフを含め多数のスタッフが在籍して

    おります。基礎的なところから丁寧に指導させていただきます。セミナーが初め

       てのあなたでもしっかりと感覚を習得していただけます。

Q:私は柔道整復師なのですが、参加してもよろしいでしょうか?

A:はい。参加可能です。多くの先生方が実際に参加されており、自費治療として

    認知症治療を取り入れ、地域におられるレビー小体型認知症で苦しむ方を

       救っておられます。

PS.

覚えておいてください。

5月24日(木)までの申し込みで、僕たち日本認知症リハビリテーション協会で実践して、効果が確認された、レビー小体型認知症の人とコミュニケーションがちゃんと取れる方法をまとめた一冊「レビー小体型認知症実践ガイドブック」を無料でプレゼントします。

PPS.

忘れないでください。

品質保証が付いてます。セミナー受講後から7日間、無条件で返金を受け付けています。内容に100%満足頂かなければ、セミナー受講料は全額戻ってきます。

あなたにリスクは一切ありません​