お申し込みは9月30日(水)まで

あなたもこの資格を取得して

認知症を改善できる人

になりませんか?

 

養成講座は実技練習会と

動画でより深く学べる講座です

動画だけではわからない感覚を学べる

「実技セミナー」

 

 

講座のカリキュラムの中には、整体や内臓治療、頭蓋治療といった、実際に触ってみないとわかりにくい内容もあります。動画だけでは、どれくらいの力加減?動く感覚って?触る場所はあってる?と疑問が出てくると思います。最速で認知症を改善するには、実技の習得は必要です。なので、そういった感覚を体感し、覚えてもらうためのセミナーを行います。また、その他の講義はzoomを使ってオンラインで行います。

​日程は以下の通りです。

 

 

セミナーは毎月開催します。

 

From:岡本一馬

正直、誰もが認知症を改善できるわけではありません。率直に言って、次のような人には難しいかもしれません。

 

・とりあえず言われたことをこなして、当たり障りなく仕事ができればいいと思っている人。

・認知症が悪化していくのは仕方ないし、自分にはどうしようもないと思っている人。

・認知症の人は多いし、いつかできるようになればいいから、とりあえず学んでみようかなと漠然と始めようとしている人。

 

そして、この手紙は、そんな人のためのものではありません。この手紙は、本気で利用者さんを良くしたいと思っている人。介護士として、利用者さんのより良い生活のためにできることは、何でもしたいと真剣に思っている人。

 

そして、現状を維持できれば良いし、様子を見ながら少しずつ経験を積んでいく、なんて遠回りな道ではなく、、、

彼らのような実績を積んで

介護士としてのやりがいを

感じたいと思っている人…

 

そんな意欲的な人のために書いた手紙です。

内容が濃いですね!

​これなら改善できると思います

​介護士 佐藤さん

改善できると分かってから

施設の雰囲気もよくなりました

介護福祉士 有吉さん

改善させてあげたいと思うなら

チャレンジしてみて下さい!

​介護福祉士 伊藤さん

表情がとても明るくなり

顔色も変わって驚きました!

​看護師 加藤さん

その通りにやれば改善できるので

参加して良かったです。

​言語聴覚士 増戸さん

介護福祉士 前田さん

養成講座に参加するまでは、恥ずかしながら、何となく体操をすることしかできていませんでした。今では評価のやり方もわかりましたし、利用者さんに合わせたプログラムを提供できるようになっています。本当に参加して良かったです。

理学療法士 大峯さん

​評価すると思っているより悪かったりするなど、観察だけではわからないことが見えてくるので状態が把握しやすいです。
内臓治療では自分自身が良くなっているのが体感でき、この治療ない内容を患者さんに試すのが本当に楽しみです。

作業療法士 重松さん

​認知症に対する治療法や脳解剖など自分が今まで知らなかった事が学べました。内臓治療のポイントややり方、各臓器が機能低下したらどんな症状ができるかを学べました。

理容師 須藤さん

養成講座で学び、認知症の改善施設をオープンさせました。私は、整体や内臓治療以外は、遠距離の為、オンラインで学びました。

何回も、動画を見て、現在は自分の母親の治療をしています。症状が良くなってきているのが、実感できています。

わからないことは、わかるまで質問にも答えてくれるので、心配はいりません。全くの素人が、成果を上げています!

なので、みなさんお悩みかと思いますが、まずは、行動にうつしてみませんか?                                                   

*個人の感想であり、効果や効能を保証するものではありません。

あなたは

そんなタイプの人ですか?

 

本気で彼らのように、利用者さんの役に立つことをしたいと思っていますか?そして、いつかできればいい、なんて軽い気持ちではなく、今すぐ目の前の利用者さんを改善するんだ!という強い気持ちと覚悟を持っていますか?

 

もし、あなたの答えが「イエス!」なら、この「認知症リハビリテーション専門士養成講座」はあなたのためのものです。なぜなら、彼らは、この養成講座の卒業生で、僕たちがそのスキルをお墨付きにした【JDR協会】の認知症リハビリテーション専門士だからです。

でも、彼らも初めからこのような

活躍をしていたわけでは

ありません…

 

今では認知症リハビリテーション専門士として自信を持って活動され、改善できることが楽しいと言う介護士の佐藤さんは、「これなら改善できるんだと自信になった」と言っています。認知症リハビリテーション専門士はみんな、佐藤さんのように認定資格を取ったことがキッカケとなって、専門士として認知症の改善に取り組み始めたり、利用者さんをどんどん改善していっているのです。

 

もちろん、あなたはすでに介護士として、利用者さんのために日々の業務を頑張っていることでしょう。そして、この手紙を見ているということは、すでにいくつか認知症改善のための治療をしているのでしょう。そんなあなたには、【JDR協会】のお墨付きなんて必要ないのかもしれません。

 

でも、もしあなたが、、、

・このまま認知症が進んでいくのを横で見ていくしかないのか…少しでも長く元気で過ごしてもらうためにできることはないのか…

 

・これができれば利用者さんにとっても、家族にとって良いはずなのに、何もできていない自分に罪悪感を感じる…

 

・介護士として、こんな感じで仕事を続けていていいのかわからない…もっと何かないのか…

 

こんな悩みがあって、介護の仕事を迷いながらしている、、、あるいは、、、

 

・「利用者さんのことを第一に、穏やかに過ごしてもらえるように」と言いながら、結局、身の回りのお世話をするだけの介護に嫌気が差している…

 

・それでも利用者さんの笑顔が見れると嬉しいし、介護の仕事にやりがいを感じてもいるけど、このままでいいのかと自問自答している…

 

・これまで、それなりに認知症に関する本を読んだり勉強してきた。でも、現実の自分はまだ何もやっていない。という虚しさ、ふがいなさ、苛立ちを感じている…

 

こんな経験をしたことがあるのなら、、、でも、介護士の仕事ってなんだろう?もっと自分にできることはあるんじゃないか?でも何が必要なのかわからない、、、と感じているのなら、これにチャレンジしてみませんか?

それが「【JDR協会認定】認知症リハビリテーション専門士養成講座」です。

この講座は、認知症を改善するために必要な、認知症の基礎から評価法、治療までをすべてまとめた講座です。

この講座を修了し、修了後の認定試験をクリアすることができれば、僕たち【JDR協会】公認の「認知症リハビリテーション専門士」になることができます。

認定資格のココがスゴい

自分の知識やスキルが形として証明されるので、自信を持って認知症リハビリテーション専門士として活動していくことができる

 

【JDR協会】の幹部があなたの試験解答を審査して、あなたが認知症リハビリテーション専門士として活動していくのにふさわしいスキルを持っていることをお墨付きします。

あなたが、第三者からの保証を得ることで自分のスキルに確信を持って安心したいタイプの人なら、この認定資格は少なくとも、あなたが一人前の認知症リハビリテーション専門士であることの証明となるでしょう。そして、もうひとつ、あなたのスキルの高さを実証する事実があります。それが、、、

認知症を真剣に学ぶ介護士はほとんどいないので、認知症を改善できることが自分の強みにできる

実際、あなたが認定資格を取ったら、僕たちJDR協会が開催している講座を受講した人たちの中でもトップレベルの知識を持っていることになります。これは、あなたが、認知症を改善できるんだと言うのにふさわしい、高いレベルのスキルを持っていることを表す客観的事実であり、あなたが今後認知症の人と関わる仕事をしていく上での1つの支えとなるでしょう。

資格があることが証明となり、他のスタッフや家族から信頼してもらえる

 

認知症は改善できる。これは事実ですが、認知症は悪化していくものだ、とほとんどの人が思っていることも事実です。いくら「認知症は改善する」と言ったとしても、頭の硬いスタッフやご家族からは「改善なんて、そんなことはない」と言われるのは悲しいですが、よくあることです。

でも、【JDR協会】の認定資格を持っていれば、頭ごなしに「そんなことはあり得ない」と言われることはなくなるでしょう。僕らのホームページを見せたり、動画を紹介してもらってもちろん構いません。そうすれば、変に疑いの目で見られたり、怪しまれたりされることなく、治療を進めやすくなるでしょう。

養成講座が選ばれるワケ

数ある認知症の資格の中でも、改善に特化した、他では学べない評価と治療

JDR協会流、認知症を改善するために必要な原因を追求する評価、そして、その評価をもとにした治療法。それをステップ・バイ・ステップで学べるのが、この「養成講座」です。認知症の基礎的な知識を学ぶ教材は他にもありますが、この「養成講座」では、認知症の知識がほとんどない人でも、どんな症状の人でも改善できるようになることを想定したカリキュラムです。

 

このノウハウを使い、全く医療・介護とは関係のない仕事をしていた人でも、専門士として活躍できるようになっています。これは、僕たちの他の教材では学ぶことはできません。この「養成講座」でのみ身につけることができるノウハウです。

机上の空論ではない、実践的かつ効果が実証された治療法

 

この講座で学べることは、相手の心に寄り添って、というような理想論をただ語るだけのものではありません。僕たちは、今までに累計1369名以上の患者さんを改善してきていますが、そんなふうに、僕たちが実際に試行錯誤してブラッシュアップしながら成果を出してきた、実践的かつ、効果の実証されたノウハウです。

 

僕たちの治療院では、他にもいろいろな治療法を実践していますが、この養成講座の評価をもとにして治療をしています。あなたが目の前の利用者さんを改善しようと思ったときも、この養成講座で学んだ通りにやれば問題ないでしょう。実際、言語聴覚士の増戸さんは、「実際に患者さんがよくなって嬉しい」と言っています。介護士の伊藤さんも、「その症状がなぜ起こっているのか理解できたので、対応の仕方も全然変わってくる」と言っています。

あなたのスキルの高さを【JDR協会】がお墨付きにする「認知症リハビリテーション専門士」になれる

 

この講座はただ講義を受けて学ぶだけではありません。全セッション修了後の認定試験に合格すれば、あなたのスキルを【JDR協会】がお墨付きする、認知症リハビリテーション専門士になることができます。認知症リハビリテーション専門士になれば、あなたは【JDR協会】の講座を受講した人たちの中でもトップレベルになれます。この認定資格は、たとえ、あなたが周囲の人から「認知症を改善するなんて!」と言われたとしても揺らぐことのない安心を与えてくれることでしょう。

養成講座3つのポイント

セミナーと動画で学習しやすい!

 

認知症リハビリテーション専門士養成講座はセミナーと動画で学ぶことができます。やり方や感覚をしっかり学びたいときはセミナーへ。セミナーに行く時間が取れないときは動画で学習できます。もちろん、何度でも繰り返し見て復習することができます。スマホで見ることもできるので、移動中やちょっとしたスキマ時間を活用して、認知症の知識・スキルを磨くことができます。

認知症の基礎から評価、治療までを網羅し、確実に改善できるプログラム

 

この講座は、あなたに確実にスキルを身につけてもらえるように、専門用語をできるだけなくしています。そして、小難しいことまで覚えなくてもいいように、本当に認知症を改善するために必要な知識だけ、ピックアップしてお伝えしています。あなたが今後、どんな認知症の症状の人がきても必ず必要となる、重要なポイントばかりで、本番を意識したかなり実践的な内容です。この養成講座を学ぶことで、この講義の内容を単に知識として知るだけじゃなく、腑に落として、着実にスキルアップすることができるでしょう。

 

Q&Aで疑問を解決!

 

あなたが真剣に認知症改善を学べば学ぶほど、いろいろな疑問や質問が出てくるでしょう。もし、カリキュラムの中でわからないことや疑問点、実際に利用者さんやってみてわからなかったことがあれば、専用のFacebookページから質問をぶつけてください。いつでも何個でもOKです。ここで、あなたの抱える疑問や悩み、問題をすべて解決してください。コメントにて回答します。なので、あなたは自分の質問だけでなく、他の人のQ&Aを見ることもできます。他の人の質問やそれに対する回答が、新たな発見や学びになります。このメンバー限定のFacebookページは、あなたのスキルアップをさらに加速させることになるでしょう。

養成講座の内容

 

では、認知症リハビリテーション専門士養成講座の具体的な内容は一体どんなものなのか?7個のセッションをご紹介していきます…

【Session1】

​脳・内臓・筋の機能低下を見極める

スクリーニング評価

 

ここで、症状を改善させるためにもっとも必要な、評価について学んでいきます。

​具体的には、脳と各臓器について、視診・問診、MMSEを学んでいきます。教科書的な、ただ単に検査をして点数を出すだけの評価ではなく、その方の脳や内臓のどこに問題があるのか、認知症高齢者の身体的特徴や生活の特徴を踏まえて見つけ出す評価を方法を学んでいきます。

このセッションが終わる頃あなたは、、

✔️ 今まで実施していた評価のやり方は無意味だったことに気付けます。

✔️ ほとんどの人ができていない、視診・問診・MMSEといった改善の上で欠かせない、最も重要な評価方法をマスターすることができます。

✔️ 学んだことを生かし、実際に事例について検討する時間もあるので、明日から使えるレベルまで落とし込めます。

【Session2】

​脳機能評価法・卓上療法

ここでは、症状を改善させるためにもっとも必要な評価​と卓上療法について学んでいきます。

スクリーニング評価の結果を踏まえ、さらに詳しい視診・触診、前頭葉や海馬、頭頂葉側頭葉、後頭葉の各評価を学んでいきます。また、その詳細な評価結果をもとに行う卓上療法も学んでいただきます。これらの脳部位の治療を行うことで、言語性の記憶障害や聴覚性の記憶障害、相貌認知障害、視空間障害、物品操作困難、失行症状など、多様な症状を改善させることができるようになります。

このセッションが終わる頃あなたは、、、​

✔️ 脳の細かな部位へ特化した評価を学べるので、なぜその症状が見られたのか、どう言った治療が有効か、理解できます。

 

✔️ 50種類以上のバラエティー豊富な卓上訓練をマスターし、記憶障害や被害妄想、見当識障害、視空間認知障害、失行などのあらゆる症状が改善できるようになります。

✔️ 多彩で重度な認知症状を持つ利用者さんに通用する内容なので、自分がやっている施術方法に自信を持つことができ、施術するのが楽しくなります。

【Session3】

​身体メカニズムと食膳法

ここでは、認知症の原因となっている身体の炎症・酸化やそのメカニズム、各臓器の解剖・機能、食事からの機能改善、睡眠改善法をお伝えします。

どうして内臓が原因で認知症状が発生するか知っていますか?

どうして睡眠が認知機能に影響するか理解していますか?

それを知らないと患者さんやご家族に「食事が大切」「内臓が重要」「睡眠は必須」など生活指導をしても決して改善しません。あなたが具体的に身体や認知症のメカニズムを患者さんやご家族に説明し、正しい指導を行うことで、納得してもらい、離れていても治療・改善ができるようになります。

また、食事に関しては巷で言われている「〇〇が良い」などの誰でも知っている情報でなく、『当協会でしか学べない』各臓器(脳・十二指腸・大腸・肝臓・腎臓・肺・心臓)に適した食材やその調理法をお伝えします。​

このセッションが終わる頃あなたは、、、

 

✔️ 適切な食事・生活指導を行うことで、離れていても認知症を改善できるようになります。​

✔️ 身体や認知症発生のメカニズムを深く学べ、自信を持って明確な生活・食事指導ができるので、患者さんやご家族に誤魔化し、罪悪感を持つことがなくなります。

 

✔️ 卓上療法・頭蓋治療・内臓治療の効果をより高めることができます。

 

✔️ 食事や生活など土台から改善できるので、二度と症状が逆戻りしない状態をつくれます。

【Session4】

​脳への血流量を上げる筋膜整体治療

 

ここでは、整体について学んでいきます。

バキバキ・ボキボキするような施術はお教えしないので、例え身体を触ったことのない素人であっても、安心・安全に取り組むことができます。整体は非常に重要です。主な目的として、リラクゼーションと循環状態の改善です。事実、認知症を患っている方は不安や恐怖から、強いストレスを抱えています。また、文献にも初期の段階から脳血流量の低下が見られると発表されております。ということは、それらを改善させることができれば、症状は改善させることができるということです。

このセッションが終わる頃あなたは、、

✔️ 全身の循環状態を改善させるスキルを身につけることができるようになります。

✔️ 応用すれば、肩こりや腰痛がある利用者さんの症状も改善させることができ、非常に喜ばれます。

✔️ 卓上療法や芳香療法の効果を倍増させることができ、最短・最速で改善できるようになります。

【Session5】

脳への負担を軽減する内臓治療

ここでは、内臓治療について学んでいきます。内臓治療とはそのままですが「内臓を治療する」ことです。どうして内臓?と思われたかもしれません。

実は「脳と内臓」は切っても切れない関係にあるのです。内臓から発生するホルモンは神経や血液を介して脳へ伝達されます。伝達されるホルモンの数は今わかっているだけでも200種類以上あります。脳は伝達されたホルモンに反応して熱を出したり、疲労感を出したりしています。脳は内臓の影響をとっても受けやすいのです。

ここでは大腸・小腸・肝臓・胃・膵臓・肺・子宮・腎臓・副腎・心臓の10箇所に対しての治療を学びます。

このセッションが終わる頃あなたは、、、

 

✔️ 卓上療法が実施できない方も治療できるので、卓上を拒否する人の認知症状も改善できます。

 

✔️ 内臓機能が改善すると消化・吸収機能も向上し、食事療法がより効果的になります。​

✔️ 便秘や下痢も改善できるので、内臓不調による集中力低下や焦燥感も改善されます。

【Session6】

​脳を圧迫から解放する頭蓋治療

ここでは、頭蓋治療について学んでいきます。頭蓋治療とは脳を包んでいる硬膜や脳脊髄液に対して行う治療です。主な目的は脳を圧迫から解放させることと脳への栄養・酸素を取り込みやすくすることです。

認知症の人は硬膜が硬くなることで、脳が圧迫されています。脳脊髄液の循環不良により酸素や栄養が届きにくいのです。そのため、認知症の人への頭蓋治療はより大きく改善させるためには必須なんです。実際に頭蓋治療を行うことで、MMSEが7点改善したという事例もあります。​

このセッションが終わる頃あなたは、、、

 

✔️ 硬膜の硬さを取り、脳脊髄液循環を改善させるスキルを身につけることができるようになります。​

 

✔️ 脳への圧迫が減り、栄養・酸素を多く取り込むことで、根本が改善でき、症状が逆戻りすることがなくなります。

✔️ 卓上療法の効果を倍増させ、最短・最速で改善できるようになります。

【Session7】

認知症になりやすい生き方

バランス理論

 

ここでは、認知症になりやすい生き方と認知症改善に効果抜群の共振法について学んでいきます。認知症になる人には共通点があります。性格だったり、生活習慣だったり、考え方だったり、、、その人の生き方がどうであったかで認知症になりやすいかどうかが変わります。ここではその生き方について学んでもらいます。

共振法とは、整体とも内臓治療とも頭蓋治療とも違う治療法です。これは本当にうちの協会でしか学べません。群馬にいる僕の師匠から教えてもらった治療法を、あなたに伝授します。

このセッションが終わる頃あなたは、、、

 

✔️ 認知症になりやすい生き方がわかることで、利用者さんが認知症になった原因が明確になります。

 

✔️ 他の治療法と合わせて共振法を行うことで、他にはない認知症改善のスキルを手に入れられます。

✔️ 軽度〜重度まで症状に左右されず、改善できる人になれます。

 

 

※講座はすべてメンバーサイトでご提供します

 

認定試験について

 

【JDR協会認定】認知症リハビリテーション専門士になるには、この講座に参加し、認定試験に合格しなければなりません。ですが、これは認定の価値を下げないためのものなので、あまり心配する必要はありません。きちんと講義を受けて、一定のスキルレベルに達していれば合格できます。詳細は、、、

・認定試験はカリキュラム修了後1回は無料で受けられます。

・無料の認定試験は養成講座のお申し込み日から1年間有効です。

・2回目以降、または有効期限を過ぎた後は、1回につき1万円(税抜)の受験料が必要になります。

 

認定試験は必ず受ける必要はありません。

よくある質問にお答えします

この講座を受講すれば認定資格をもらえるのでしょうか?

 

【JDR協会認定】認知症リハビリテーション専門士になるには、この講座に参加し、試験に合格しなければなりません。この講座に参加すれば、お金さえ払えば、誰でも認定されるなら、この認定にあまり意味はないですよね。これは「落とすための試験」ではなく、「認定」の価値を下げないためのものなので「テストが難しすぎて合格できないのでは?」と心配する必要はありません。きちんと講義を受けてきちんと復習し、一定のスキルレベルに達していれば合格できます。逆に、このテストに合格できるレベルの基礎スキルすらないのに利用者さんに実践してしまうと、全く成果を出せないか、利用者さんに迷惑をかけることになりかねません。また、試験は調べながら解答することができます。なので、たくさんのことをムリヤリ暗記する必要はもちろんありません。

認知症について初心者ですが、本当に改善できるようになれますか?

「本当にこんなので改善する?」「とりあえず試してみて改善すればラッキー」あなたが今、こんなことを考えているのなら、残念ですが、、、この講座で学んでも 認知症を改善できるようになるのは難しいでしょう。

もちろん、この講座の中で、認知症を改善するための知識を提供します。ですが、その内容を実践するのはあなたです。中途半端に学び、とりあえずできればいいかな~くらいでは改善は難しいでしょう。本気で利用者さんを改善したい!という思いがあれば別ですが。特にあなたが「認知症は初心者だけど、とにかく改善できる人になりたい!」と思っているなら、この講座はピッタリです。実際に利用者さんに治療してみて、わからないことがあればいつでも質問ができるサポート体制も整えています。さらにこの講座には「認定」というゴールがあるので、この明確なゴールに向けて、取り組むことで実践的なスキルを身につけることができますし、いつまでたっても勉強ばかりしてしまう。。。なんてもこともありません。

受講費

 

さて、あなたにとって、認知症を改善できる介護士としてのキャリアをスタートすることに、、、そして「認定」のお墨付きを得ることに、どれくらいの価値がありますか?

 

あなたが、もし、リハビリの代表格でもある理学療法士になるには最低でも3年、学校に通わないといけません。入学金や授業料、実習費などを合わせると最低でも600万円の費用がかかります。

しかし、これだけの時間をお金をかけても、人体の構造や運動療法など、リハビリの基本をさらっと学べるだけです。正直、臨床現場ではほとんど使えないものです(実際に僕自身も病院で働き始めて、学校で学んだことの使えなさにビックリしました)。

 

でも、あなたがここで学べるのは、そういった現場で使えないざっくりとした内容ではなく、現場で「即実践できる」認知症治療に特化したものです。そして、この認知症治療に特化した評価や卓上療法、食事や生活指導に関しては協会独自のもので、他で学べることは決してない、貴重な内容です。

ということは、仮にあなたがこの講座を受講し、その知識と技術を習得したのであれば、 そのスキルは日本トップクラスです。しかも、この講座を修了して、試験に合格すれば、認知症リハビリテーション専門士としてのお墨付きをもらえます。

 

そして、金額も600万円もかかりません。

養成講座の受講費はたったの399,800円(税抜)です。

 

考えてみてください。このスキルはどの資格よりも、あなたの人生を変えるはずです。認知症の利用者さんやその家族に希望をもたらし、笑顔にできるのは他の誰でもなくあなたです。

 

認知症が増え続ける今、ここで得たスキルは一生物です。そして、その認知症を改善できるスキルを使える人を増やしたい、専門士として活躍できる人をもっと増やしたいと考えています。なので9月30日(水)までにお申し込みいただければ、299,800円(税抜)という価格で受けることができるようにしました。​もちろん、分割払いもできます。

さらに、それだけではありません。

 

受講特典

無料プレゼント

【 特典 ① 】

評価した後、訓練内容に迷わない!

「脳の各部位に対する卓上療法集」

 

同じ課題をさせることも重要ですが、似たような問題ばかりだと利用者さんが飽きてしまいます。飽きさせてしまうと、改善を遅らせてしまうことになります。かと言って飽きさせないために、色々と課題を用意しようと思っても、「この課題は、本当にアプローチしたい部位に合っているのか?」という疑問が出てきてしまうと思います。その不安や悩みを払拭してくれるのが、JDR協会の「卓上療法集」です。

当協会の卓上療法集は、脳の部位ごと(前頭葉、側頭葉、後頭葉、頭頂葉など)にアプローチできるように分けてあります。さらに、利用者さんが飽きないように、バラエティーに富んだ内容になっています。

実際に協会スタッフが患者さんに使用して、効果のあったものだけを載せていますので、これさえあれば安心です。

【 特典 ② 】

脳の解剖を完全網羅!

「JDR 脳解剖学アトラス」

この脳解剖学アトラスはひと目で脳の機能がわかるようにまとめたものです。そして、脳の解剖とその機能が一致しやすいようにしています。

 

これは養成講座を学んでいる受講生から「脳について調べれば調べるほどわからなくなる…」「脳部位の名前と機能が一致しない…」という声が多かったので、認知症治療に必要な機能をピックアップして作りました。なので、この脳解剖アトラスを見ながら評価や治療法を学ぶことでより、理解が深まり、的確なアプローチができるようになるでしょう。

【 特典 ③ 】

11種類の“もの忘れ“の原因と

改善法を徹底解説

もの忘れ改善ガイドブック

-卓上療法集付き-

一言で”もの忘れ”と言っても、どんなことを忘れているかによって、原因は違ってきます。例えば、聞いたことを忘れるのと、出掛けたことを忘れるのは違います。この原因が脳のどこなのか、どんなアプローチをすれば良いのかわかってないとダメなんです! アプローチ方法が間違っていると、あなたが困っているもの忘れの症状は改善できません。

今回は11種類の”もの忘れ”の原因とその改善法についてすぐわかるようにまとめました。このガイドブックを使って、あなたが困る”もの忘れ”を徹底的に改善しましょう。

ちょっと待ってください!

 

スタートアップセミナーに

参加したあなただけへ、、、

これから認知症改善を学び始めようとするなら、はじめが一番大変だし、不安があることも重々承知しています。自分でも大変さや不安も経験してきましたので。

それでも、あなたはスタートアップセミナーに参加し、すでにその一歩を踏み出しています。それはとても素晴らしいことです。そんなあなたが、さらに価値ある一歩を踏み出しやすいように、今回は9月30日(水)までにお申し込みいただければ、249,800円(税抜)で受講できるようにしました。また分割払いであれば、10,408円(税抜)×24回払いで受講できます。(分割⽀払いの場合はカード会社所定の分割⼿数料がかかります)

 

1日換算すると347円の投資です。コーヒー1杯分の僅かな投資です。

たったこれだけの投資で、認知症に対する疾患学、認知症症状の原因を評価できるスキル、治療テクニックの3つを手に入れ、それを使ってあらゆる認知症症状を呈している利用者さんに対して結果を提供し続けることができるのです。

価格と特典をまとめると、、、

あなたはこの提案に乗りますか?

この手紙をここまで読んでいるあなたはきっと、勉強熱心で、本気で利用者さんを改善したいと思っていることでしょう。そんなあなたは、認知症リハビリテーション専門士になるのにふさわしい人だと思います。そして、僕たちはあなたのような人を、これからもずっと支援していきたいと思っています。なぜなら、それができる人が他にはいないと思ったからです。これまでに累計1,369名以上の認知症を改善してきた僕たちが発行する認定資格は、少なからず、あなたの認知症リハビリテーション専門士としての活動のバックアップになると思ったからです。

 

だから、もし、あなたが、

 

介護士としての仕事に自信を持てずにいるのなら、、、

もっと利用者さんのためになることをしたいと思いながら、身の回りのお世話をするだけになっている現状に嫌気が差しているのなら、、、

このまま認知症が進んでいくのを横で見ているだけの自分に、無力さを感じているなら、、、

 

でも、認知症を改善するために、何をすればいいか、何が必要なのかわからないんだったら、、、

 

この養成講座にチャレンジしてみてはどうでしょうか?

 

もちろん、この話に乗らない、という選択もできます。でも、それでは、昨日までとなんら変わらない明日がまた来るだけではないでしょうか? 今までとは違う結果が欲しければ、何かを変えるしかない、ということではないでしょうか?

 

なので、もし、あなたが、認知症が改善するならとても良いと思うけど、何も変わらず、むしろ症状は悪化していく一方なこれまでの時間に、やりきれない虚しさを感じているのなら、この僕たちの提案に乗ってみませんか?この認定資格を取ってみてはどうでしょうか?

 

事実、僕たちがお墨付きした認知症リハビリテーション専門士は、認定資格を取ったことがキッカケとなって介護士の仕事に自信が持てるようになったと言っています。もし、あなたが本気で認知症を改善したい、自分の仕事に自信を持って取り組めるようになりたいと思うなら、決して高い投資ではないはずです。

 

そして、あなたが望めば、できることから少しずつ経験を積んでいく、なんて遠回りな道ではなく、現在活躍中の認知症リハビリテーション専門士のように実績を積んで、今以上に仕事のやりがいを感じることもできるでしょう。

 

この提案に伸るか反るかは、あなた次第です。でも、この先は、踏み出した人にしかわかりません。今の場所でずっと立ち止まっているくらいなら、この提案に乗ってみようじゃないか!もしあなたがそう思ったら、、、下のボタンをクリックして「認知症リハビリテーション専門士養成講座」にお申し込みください。

 

PS.

覚えておいてください。9月30日(水)までのお申し込みで、スタートアップセミナー参加者限定価格で参加でき、さらに3つの特典を無料でプレゼントします。

スタン

ダード

 

 

Q&A

Q:コンテンツの配信や特典の受取はどのように行われますか?

A:すべて会員サイトで行います。会員サイトはメールにてお送り致します。内容は電波さえあれば、どこでも観覧できるようなっています。さらに、会員サイトにはパソコンだけでなく、iPod、iPhone等のスマートフォンからもアクセスできるので、場所を選びません。

Q:テストの受講は必須ですか?

A:受講は必須ではありません。参加者の中には、認知症改善のノウハウを学びたいから養成講座に参加した、という方もいます。

Q:テストは何回でも受けられますか?

A:はい、何回でも受けられます。ですが、無料で受けられるのは、カリキュラム修了後1回です(申し込みから1年間に限る)。2回目以降、または有効期限を過ぎた後は、1回につき1万円(税抜)の受験料が必要になります。

Q:認定の有効期間はありますか?

A:認定の有効期間は2年です。更新の際は試験を受けていただきます。(更新の際の受験料は無料です)。

Q:セミナーは他の地域での受講も可能ですか?

A:可能です。例えば大阪で受講を開始しておられ、日程が合わないところがあれば、途中で東京や名古屋でも受講することができます。

Q:私は無資格のセラピストですが参加できますか?

A:可能です。実際にOLや理容師、主婦が参加しています。やる気があれば、資格は問いません。

 

 

Q:学生でも参加できますか?

A:可能です。現在も学生さんに参加していただいております。

Q:ベーシックコースやアドバンスコースと何が違うのですか?

A:以前行っていたベーシックコースとアドバンスコースを合わせました。さらに資格が取得できる講座です。

PPS.

この講座の受講を迷っているのであれば、あなたよりも先に受講した方々の声をご覧下さい。間違いない投資であることをご納得いただけると思います。

最初は正直疑ってました。笑

今は本当に受けて良かった!

​理学療法士 上野さん

​わかりやすく、楽しく学べる

​環境です

​理学療法士 福元さん

​改善させたいと思うなら

一緒に学びましょう!

​看護師 鈴木さん

​何から始めたらいいかわかり

​気持ちが楽になりました

​作業療法士 多崎さん

評価することで

アプローチの方法がわかった

​理学療法士 岡野さん

他の治療院との差別化ができて

最高です!

​鍼灸師 四十内さん

*個人の感想であり、効果や効能を保証するものではありません。

氏名:長堀 和美
経験年数:12年目
所属:小規模多機能
職種:介護士

 

 

なぜ、当協会のベーシックコースを受講しようと思いましたか?

「認知症は改善できる」に魅力を感じたため

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

機能低下している脳部位の特定方法が学べたかと思うので、脳機能についてもう少し自主学習せねばと思いました。

ベーシックコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

「知りたい」と思った時が勉強しどきだと思うので悶々と悩まず、一歩踏み出してみるのも良いと思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:福元 寿里
経験年数:14年目
所属:介護老人保健施設
職種:理学療法士

 

 

なぜ、当協会のベーシックコースを受講しようと思いましたか?

認知症の患者様への症状、変化に何ができるか、本人や家族の不安を少しでも軽く出来ないかと考えたからです。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

脳を使って生活してなかったなと感じます。

ベーシックコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​認知症に対する考え方やアプローチなど学ぶ良い機会になると思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:大峯 綾
経験年数:16年目
所属:特養
職種:理学療法士

 

 

なぜ、当協会のベーシックコースを受講しようと思いましたか?

​6月から特養に勤めだし、ほぼ認知症の人ばかりなので。認知症の改善をしたい。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

学校では、脳についての知識は身についてないんだなあとつくづく思いました。深く知ることで応用し、改善できるんだなあと思いました。

ベーシックコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​正直、認知症が治ると思っていなかったのですが、実際試してみて効果を感じています。知らないことが多くて、知れる喜びがあります。色々なことも知れるので受けるべきだと思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:松岡 良幸
経験年数:10年目
所属:介護老人保健施設
職種:理学療法士

 

 

なぜ、当協会のベーシックコースを受講しようと思いましたか?

​仕事をする上で認知症の方と関わる機会が増え、リハビリとしてアプローチを考えていきたいと思ったから。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

​脳の働きをしっかりと理解した上でアプローチを選択していくこと。

ベーシックコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​認知症の方の関わり方で悩んでいる方がいましたら良いきっかけになると思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

満足

氏名:多崎 務
経験年数:15年弱
所属:老健
職種:作業療法士

 

 

なぜ、当協会のベーシックコースを受講しようと思いましたか?

​仕事の仕方を本気で変えていきたいと思い始めたから。

今回のセミナー(芳香療法)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

​アロマは、テラピーとセラピーと2種あるってこと。

芳香も大切だって思いました。

ベーシックコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​何から始めたら良いか悩んでいる方は是非。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:鈴木 達哉
経験年数:8年
所属:総合病院
職種:看護師

 

 

なぜ、当協会のベーシックコースを受講しようと思いましたか?

​日々、病棟で、認知症のある患者さんと接する中で、ただ上手く付き合うだけであり、不適切な関わりをすることで状態が悪くなって退院または施設転院となる方がいて何か出来ることはないか。改善できればと思って受講してみようと思った。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

MMSE、FABの項目一つ一つが何とみていて、どのように評価するべきか知れて良かった。事例を通して、実際の症状、行動からどこが障害されていて、どこにアプローチするべきかを知れてよかった。

ベーシックコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​日々、認知症患者さんと関わる中で何か出来ることはないかと思っている方がいれば、是非受講した方がいいと思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:下條 麻里
職種:PSW、産業カウンセラー(現在休職)

 

 

なぜ、当協会のベーシックコースを受講しようと思いましたか?

​動画を拝見し、皆さんの気合いと温かさと信用度が伝わってきたからです。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

​事例を読んだり、観たりしながら学べたのがよかったです。ロールプレイも気づきにくいミスや注意点もわかってよかった!

ベーシックコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​世の中のセミナーには悩めるような人につけこむような組織もあり、玉石混淆ですが、JDRさんは玉であると信じられると思っています。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:鈴木達哉
経験年数:8年
所属:(株)日立製作所 日立総合病院
職種:作業療法士

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

​頭蓋治療、内臓治療について学び、より認知症改善の効果を出したいと思った。

今回のセミナー(内臓治療)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

反射点をしっかりおさえることが出来れば、内臓から熱を感じることができる。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​ベーシックコースで学んだことをより生かし、効果をあげることのできるコースだと思うので受けた方が良いです。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:重松 里奈
経験年数:3年
所属:医療法人 社団シマダ嶋田病院
職種:作業療法士

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

​​ベーシックコースを受講し、その他の脳部位へのアプローチなどを知りたかったから。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

症例検討の2人目の方が見ている方と症状が似ていて、そこが原因だったのかな?と思いました。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

ベーシックであまり上がらず、疑問に思っていた方のアプローチなどが学べたり、食事など他では学べないことがたくさんあるのでいいと思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:長堀 和美
経験年数:13年
所属:小規模多機能
職種:介護士

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

​​認知症は治せることを知り、患者さんの様子を見て決めました。

今回のセミナー(頭蓋治療)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

一次呼吸、二次呼吸があることを知れた。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

受講したい気持ちがあるなら、受講した方がいいと思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:宮田 征彦
経験年数:23年
所属:医療訪問マッサージ ゆうゆう
職種:あんまマッサージ師

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

更に学びたいと思ったから。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

ケーススタディで左側頭葉に問題があるとしても、まずそこから治療しないなどの視点、分析力が必要だと思いました。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

迷わずGo!

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:下村 直美
経験年数:
所属:
職種:主婦

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

頭蓋、内臓治療を学びたかったから。

今回のセミナー(内臓治療)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

内臓が反応して、音や振動したこと。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

上のコースで学ぶことは、より効果が出やすいような気がします。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:多崎 務
経験年数:15年
所属:老健
職種:作業療法士

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

ベーシックコースのみでは、終われないと思ったから。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

各評価内容と前頭葉、+αの関係性を知る切っ掛けになった。イメージを膨らませるには、もう少し時間をかけて学ぼうと思います。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​ベーシックで終わるともったいない。

セミナーの満足度はいかがですか?

満足

氏名:松本 修
経験年数:9年
所属:
職種:あんまマッサージ指圧師

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

ベーシックで足りない知識を補うため。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

側頭葉や頭頂葉への評価が学べてよかったです。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​知識を増やしたいなら参加した方がいいと思います。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

氏名:大峯 綾
経験年数:16年
所属:特養 花時計
職種:理学療法士

 

 

なぜ、当協会のアドバンスコースを受講しようと思いましたか?

ベーシックで基礎を学びましたが、更に深いところまで知りたくなったので。岡本先生の余談が聞きたかったので。

今回のセミナー(評価)で学べたことや印象に残っていることは何ですか?

まだまだ理解できていないことが多く、初めて聞く言葉も多かったです。

アドバンスコースを受講するのか検討されている方にメッセージをお願いします。

​​実際患者さんに活用するには、アドバンスコースも受講し、理解を深めた方が改善すると思うのでオススメです。

セミナーの満足度はいかがですか?

大変満足

ヘッディング 1

セミナー参加者限定価格と

3つの特典を無料プレゼント!

受講受付は​9月30日(水)まで