認知症改善できたらいいけど

何から始めたらいい

か、わからないあなたへ

YouTubeを見たり、改善マニュアルの内容を試してみたけど、合っているのか悩んでいませんか?

だったら僕に3時間ください。

そうすれば、認知症改善の具体的な方法がわかります…

認知症リハビリテーション専門士養成講座

オンラインスタートアップセミナー

・約3時間のセミナー

・zoomなので自宅で受講可

・認知症改善のポイントをわかりやすく解説

開催日程

  7月8日(水)  14:00〜17:00 【満席】

​  7月12日(日) 14:00〜17:00 【残席5】

​  7月15日(水) 14:00〜17:00

​  7月19日(日) 14:00〜17:00

 ※各日定員30名まで

​ ※ 定員に達した場合、予告なく募集を締め切ることがあります

 

あなたはこんなことを

感じていませんか?

 

・初めは元気でしっかりしていた利用者さんがだんだんと認知症の症状が出てきているのがわかっているけど、何をしていいのかわからず、とりあえず運動をやってみているが罪悪感を感じている

・認知症が改善できるなら良いと思ってYouTubeの内容をやってみた。だけど思うようにできている気がしない…何か違うのか、合っているのか結局よくわからない

・こっちの対応とかやり方次第で認知症が良くなるのは何となくイメージできるけど、具体的になぜ改善するのかハッキリ知りたい

もしどれか1つでも当てはまるなら、この話は重要です。ぜひ聞いてください。

 

これはあなただけの悩みではありません

あなたがこんなことを思うのは当然です

 

認知症だからといってあきらめず、改善に前向きで、自分の力だけで利用者さんをなんとかしたい、どうにかして結果を出したいと思っている人であれば、みんなが抱えている悩みです。認知症について色々と学んだ方々に聞いてみれば、結局、巷に溢れている情報は、「この場合どのように対応するのか?」などのその場しのぎの対処療法ばかりで、根本的解決に全くなっていないということです。

 

誰でも認知症は改善できる

​きっとあなたが思う何倍もカンタンです…

認知症に対して、本当に何もできないのでしょうか? 改善させるのは不可能なのでしょうか?

そんなことはありません。僕たちは改善させまくっています。もともと認知症の知識があるかないかにかかわらず、です。今では東京の治療院で院長をしている佐々木も、もともとはドラックストアで働いていた、何の知識もないど素人でした。それでも改善できています。

でも改善できない人もいる…

その違いはどこにあるのか?

例えば、こんな間違いをしていることがわかりました

例えば、「認知症には運動がいいと言ってたし、とりあえずやってみよう」と思うこと。もちろん、やってみることは良いことです。ただ、その方法が本当にその利用者さんに合っているかどうかはわかりません。闇雲に試していては、本当に効果があるのかわかりませんし、利用者さんに効果的な治療法が見つかるまで、時間もかかります。それは利用者さんにとっても負担になりますし、周りのスタッフや家族にとっても良くないですよね。

 

そんな回り道をせずに、利用者さんを最短で改善するためにも、評価が必要なんです。

評価って?

どうやって始めれば?

何からやればいい?

 

 

評価が正しくできれば、認知症改善はあなたが考えているよりも簡単です。それは、僕たちだけでなく、改善法を学んだ人が言ってくれています。でも、その評価がよくわからず、正しい評価法を知らず、多くの人が認知症は悪化するもの、と思い込んでいるんです。

ちゃんとした評価を実施し、どこに問題があるのかを特定する。そして、「運動療法」「卓上療法」「整体」「食事療法」「生活指導」「芳香療法」などの治療法を評価よって使い分ける。

これが重要なわけです。

そして、このやり方を基礎から徹底的に学んでもらうためのセミナーが、、、

このセミナーで

あなたが学べること

 

 

この3時間のオンラインセミナーに参加したからと言って、認知症を改善する全ての方法が学べるわけじゃありません。ですが、セミナーが終わる頃には、認知症を改善するための全体像や流れがわかります。あなたの目の前にいる利用者さんをどのように改善すればいいのか?たとえやり方が今わからなくても次の日から何をすべきかが明確になるでしょう。

押さえておきたい認知症のこと

~基礎知識と脳の機能、薬について~

 

もしかしたら、あなたは認知症に対しては全くの素人かもしれません。ですから、本当に自分にも出来るのか?という不安もあるかもしれません。でも、安心してください。認知症治療を取り入れるに当たって、ここだけは押さえておいた方がよいという内容を教えします。そうすることであなたはムダな勉強をすることなく最短・最速で認知症の専門家になることができます。

認知症は薬だけでは改善できない

~効果がある非薬物療法とは~

 

現在、さまざまな非薬物療法による認知症アプローチが出回っています。しかし、結局どれが一番良いのか?それらは本当に効果があるのか?という疑問を持っているかもしれません。事実、効果があると言われている計算などを利用者さんに実施しても、効果が出ないということをよく耳にします。それはなぜ効果が出ないのか?本当に意味のない方法なのか?ここで解説します。

認知症が改善できる人とできない人の違い~5つのマインドセット~

 

ここからは改善できるようになるための具体的な方法を学んでいきます。ただその前に、やり方よりも重要な「考え方」について学んでいきます。この考え方がブレていると、いくら方法論を学んでもムダになってしまいます。なのでまずは、認知症を改善できる人になるために必要な”5つの心得”について学んでいきます。

これをなくして改善はありえない

~改善させるための評価法~

 

この評価が改善のために最も大事です。ど素人でも簡単に改善結果を出せるのか?それは、なぜ認知症症状が出ているのかを、しっかりと評価することができているからです。要するに原因追求ができているということです。お腹が痛いからといって痛み止めを飲んでいても根本的に解決されないですよね。なぜ、お腹が痛いのかを追求しないと、、、。ここでは実際に1つの評価法をお伝えして、やってみてもらいますので、楽しみにしてください。

評価を踏まえて実施する6つの治療法

 

最後に、明日からどのようにすれば評価を踏まえた治療ができるのか?具体的な6つの治療法をお話しします。この治療法は誰でも簡単にでき、さらに僕たちも患者さんに実践して効果のあった、効果実証済みの治療法です。

ライブ配信なので

自宅で受講できます

「ZOOM」というWEBアプリを使用して、ライブ配信でセミナー受講することができます。「ZOOMは使ったことがない」、「機械には弱い…」という方でも安心してください。ネットにつながるパソコンやスマホがあれば、ワンクリックで参加できますので簡単です。わからなくても、弊社のスタッフがサポートしますので、安心してください。

認知症改善を試して欲しいから

​参加者にこれもプレゼント

1.拒否が強い利用者を落ちつかせる

 対応術マニュアル

  ※動画での提供。セミナー終了後にお渡し致します。

拒否が強い利用者さんっていますよね。

そういう方にどう対応すればいいのか?

あなたも一度は悩んだことがあると思うんですよね。

この対応術マニュアルは、僕が普段意識して実践している、拒否が強い人に対する対応の仕方を社員向けにマニュアル化したものです。​僕だけじゃなくて、協会スタッフも実際に実践してみて、効果実証済みの方法です。このノウハウを取得すれば、もう拒否がある人なんて怖くありません。

2.1日3分!1ヶ月! 集中力をアップする

 マンスリー問題集

  ※PDFでの提供。セミナー終了後にお渡し致します。

​「1日3分」これだけやれば認知症が改善する。そう言われてあなたはそんなわけない!と思うと同時に、でも本当だったら、、、と思うはずです。はい、できます。それがこの集中力をアップさせるマンスリー問題集です。1日に1つの問題を解いていくスタイルで、1つの問題が全て「3分」で終わる内容になっています。

順番に進めていくだけなので、あなたはどの課題をやろうか迷うことなくできます。また、バラエティ豊かな内容なので、利用者さんも飽きずに続けていけます。この問題集があることであなたはきっと自信を持って訓練を進めていけるはずです。

3.もう痛い思いはしない

 暴力をなくす運動療法

  ※動画での提供。セミナー終了後にお渡し致します。

 

僕が病院で働いていたとき、認知症の人のリハビリをするときに一番困ったのが、すぐに手が出る人です。

何を言っても、どうしてもダメ、今日のリハビリはやめておこうとなっていました。しかし、今ならどうすればいいかわかります。思うようにいかないときに手が出る人には、あるものが足りていないんです。この足りていないものを補ってあげることで、暴力はおさまってきます。

この運動療法をやることで、日々の生活に落ち着きが出て、常に2人がかりで相手をしなくても済むようになります。暴力を振るう利用者さんがきてもあなたがいるから大丈夫、と施設で重宝される存在になるでしょう。

4.夜眠れない利用者を落ち着かせる

 60秒で眠くする方法

  ※動画での提供。セミナー終了後にお渡し致します。

 

「夜一度トイレに行くとそのあとなかなか眠れなかったりするんですけど、どうすればいいですか?」と家族さんからよく聞かれます。そんなときに僕がお伝えしている方法があります。

実際に家族さんから「この方法を試してみたら寝てくれた!」と喜んでいただき、効果は実証済みの方法です。しかも難しい技術やテクニックはいりません。誰でもすぐにできる方法です。

5.たった3分でできる

 嚥下障害改善法

  ※PDFでの提供。セミナー終了後にお渡し致します。

食事や飲水で咳き込んだり、詰まらせたり、、、。嚥下障害は認知症改善において大きな障害になります。実際に、嚥下障害がある認知症高齢者は症状の進行が早いです。

ちなみに、嚥下障害はアルツハイマー型認知症高齢者も頻繁に認める症状です。 アルツハイマー型認知症の嚥下障害は、舌の動きと注意機能障害、運動不足が大きく関係します。

この「3分でできる嚥下障害改善法」では喉周りのマッサージ以外に、アルツハイマー型認知症高齢者に合わせた、「舌の治療」「注意機能改善法」「運動法」をお伝えします。

受講費について

このスタートアップセミナーは通常価格29,800円で提供しているセミナーです。ですが、今回は1000円で参加していただけるようにしました。

なぜかと言うと、今回はオンラインで開催するため、会場費や交通費、人件費がかからないからです。また、もっと多くの人に、非薬物療法による認知症改善法を手軽に学んで欲しいと思ったからです。

受講費:1000円

お好きな日程をお選びください

認知症リハビリテーション専門士養成講座

オンラインスタートアップセミナー

・約3時間のセミナー

・zoomなので自宅で受講可

・認知症改善のポイントをわかりやすく解説

開催日程

  7月8日(水)  14:00〜17:00 【満席】

​  7月12日(日) 14:00〜17:00 【残席5】

​  7月15日(水) 14:00〜17:00

​  7月19日(日) 14:00〜17:00

 ※各日定員30名まで

​ ※ 定員に達した場合、予告なく募集を締め切ることがあります

お申し込みは7月3日(金)まで

 

Q&A

 

Q:認知症に対する知識がほとんどありません。

      参加しても大丈夫でしょうか?

A:知識が無くても問題ありません。その知識をこのセミナーで習得していただきます。大切なのはやる気です。やる気さえあれば、どんな素人でもマスターできる内容になっています。当日は講師以外のスタッフもおりますので、あなたをサポートさせていただきます。

 

Q:国家資格を持っていませんが、参加できますか?

A:はい。可能です。利用者様の症状をなんとかしたいと真剣に悩むたにそ、参加していただきたい内容になっております。

 

Q:セミナー中にわからないところがあればどうすればいいですか?

A:ご安心ください。オンラインセミナーではコメント欄より質問できます。なので、疑問があればその場でご質問ください。

Q:私は柔道整復師なのですが、参加してもよろしいでしょうか?

A:はい。参加可能です。多くの先生方が実際に参加されており、自費治療として認知症治療を取り入れ、地域におられる認知症で苦しむ方を救っておられます。

受講生の声

 

「認知症は改善しないという常識が覆り​

改善するということに納得できました」

看護師・ケアマネージャー 加藤さん​

「ケアとは違う新しい見方ができて
介護に対するストレスや悩みがなくなりました!」

介護士 大橋さん​

 

「改善できる方法を学んで

自分の仕事に希望が持てました」

介護福祉士 松澤さん​

 

それぞれの現場で使えるワザを

持ち帰れると思います

柔道整復師 鈴木さん​

 

専門的な知識がなくても

わかる内容になっています

整体師 前田さん​

 

これは今までのとは違う!

目からウロコでした!」

介護士 澤田さん​

*個人の感想であり、効果や効能を保証するものではありません。

​オンラインスタートアップセミナー

​オンラインスタートアップセミナーの

お申し込みは7月3日(金)まで