脳細胞の破壊を止める方法です。


前回のブログはアルツハイマー型認知症のメカニズムを脳細胞の観点からお話ししました。

アミロイドβとタウタンパクが結びつくことで脳細胞が破壊されます。

アルツハイマー型認知症の研究は日々進んでおり、

わかってきたことも徐々に増えてきています。

しかし、、、未だに治療薬は開発されていません。おそらく、数十年は開発されないでしょう。

では、、、

どのようにして発症を防ぎ、悪化を防ぐか?

どのよにして、脳細胞の破壊を防ぐか?

あなただからできる方法かもしれません。

続きはこちら

【動画のポイント】

認知症予防

認知症改善

アルツハイマー

アミロイドβ

タウタンパク

吹田

千里山

豊中

柴原


8回の閲覧0件のコメント