マーガリンの残念なお知らせ

残念なお知らせです。

マーガリンって植物性の油で体に良いイメージを持っている人。

先進国で売ってる国は日本くらいですよ。

実際、マーガリンって食べるプラスチックと呼ばれるくらい

分子構造がプラスチックと似ているんです。

油があんな固まった状態にあることが不思議で

常温で放置してても腐らない。

アリすら寄ってこないほど食品としては珍しい

問題なのは「トランス脂肪酸」なんです。

それは悪玉コレステロールを増やして

心臓病や認知症の原因にもなっています。

脳の神経細胞は主に脂肪で構成されてます。

アメリカではトランス脂肪酸の含有量を表示する義務があるけど

日本には表示義務はありません。

このトランス脂肪酸は

ファーストフードに多く入ってるので

親が子どもにファーストフード・ジャンクフードを進めない方が良いんです。

【動画のキーワード】

認知症予防

認知症改善

認知症治療

認知症と整体

大阪市

吹田市

千里山

豊中市

柴原町


27回の閲覧0件のコメント