危険な老夫婦。

昨日の帰り道、

杖をついた老夫婦が散歩をしていました。

志村けんばりの震えているおじいちゃんでした。

非常に危険で、いつこけてもおかしくないおじいちゃんでした。

歩いている理由を聴いたら

「娘から認知症ならないように散歩しろって言われた」

でした。

僕は本当に認知症予防=歩行の誤った考えを正していかないといけないと強く感じました。

っと思いました。

続きはこちら

【動画のポイント】

認知症予防

認知症改善

日本認知症リハビリテーション協会

運動

徘徊

寝たきり

吹田

千里山

豊中

柴原


5回の閲覧0件のコメント