怖かった食べ物

食べた物で体は作られます。

そんなん知ってる…

でも僕は気にせずに食べてた。

そしたら、体に異変が起きた。

顔の肌は荒れ…

疲労が溜まり…

ストレスも溜まる…

凄い酷い顔で過ごしていました。

しかし、当時の僕はそんなに酷い顔だと思っていませんでした。

客観的に見て悪いと感じても、自分に置き換えた場合は別にしてしまいます。

まず自覚する。

言葉では簡単ですが続けるのは難しいです。

あなたが僕の顔の画像を見て、少しでも食生活を考えるキッカケになれば嬉しくて昔の写真を添付します。

詳しくはこちら


163回の閲覧0件のコメント