認知症改善に内臓の治療が必要な理由

認知症を改善させるには

卓上療法や整体、内臓治療、頭蓋治療など

その人に合った様々な方法を行っていきます。

その中で、特に内臓治療は

認知症の改善において欠かせないものです。

極論、卓上療法をせずに

内臓治療だけでも症状は改善します。

それくらい、内臓治療は重要です。

その理由はコチラ

↓↓↓


14回の閲覧0件のコメント