その情報は正しい?

認知症はまだ解明されていないことがたくさんあります

今までの定説がひっくり返されることもあります

だからこそ、最新の情報を仕入れることが重要になってきます

そしてその情報が正しいのか

自分で判断しなければなりません