手紙書くのは?

文字を書くということは脳が活性化します。

僕らがやっている卓上訓練でも

漢字を書いてもらったり

文字を音読してもらったりして

前頭葉にアプローチしてますが

施設や家でもできる内容としては手紙を書く。

手紙ってのは相手がいることが前提です。

日記は自分だけなので自由に書くのですが

相手に伝わるよう文章を書くので

文法であったり、

漢字を調べて見たり、相手の感情を気にしたり、

様々なことを考えながら文章を組み立てます。

手紙を書くとコミュニケーションをとるので

返事がきたらさらに良い刺激が脳にもたされます。

嬉しさや幸せといった感情にも影響してきます。

施設であなたと接していない時間も

提案してみることで脳にアプローチできますよ。

【動画のキーワード】

認知症予防

認知症改善

認知症治療

認知症と整体

大阪市

吹田市

千里山

豊中市

柴原町


特集記事