病気が1番 ちゃうで!

電車である医療関係者であろう人が話をしていた。

気にしてなかったけど

認知症がどうこう…

話をしていたので聞いてしまった。

「認知症の人ってさ…」

「認知症やからさ…」

そんな話ばっかり…

どうしても病院や施設で働いていると

患者さんと会う前に認知症だという情報があって

それから接しているからそれが当たり前になっている。

でも本来は【人】であって認知症症状が出ているだけ

人というものを先に見ないとアカンのちゃうかな?

このブログを見ている人は認知症意識の高い人だと思う。

だからこそキャラクターを見て欲しい。

初めにその人というキャラクターがあって様々な症状が出ている。

感情的になるほど思い直していました。

【動画のキーワード】

認知症予防

認知症改善

認知症治療

認知症と整体

大阪市

吹田市

千里山

豊中市

柴原町


特集記事