今、認知症治療が熱い!

From:岡本 一馬(日本認知症リハビリテーション協会 代表)

認知症専門施設LAPRE千里山院より、、、

これから、非薬物療法による

認知症治療の需要は増えていくのか?

これはですね、100%増えていきます。

なぜなら、シンプルで、

患者数が増えていくからです。

どれくらい増えるかといったら、

2025年には700万人です。

軽度認知障害(正常と認知症初期の間)の方も含めると、1000万人を越えてきます。

65歳以上の3〜4人に1人くらいですね。

しかも、今現在認知症を治せる治療薬はありません。(経験上むしろ悪化させます)

今後出る予定も今のところありません。

個人的には出てこないので?

って思ってます。

だから、非薬物療法による、

認知症予防・改善というのは需要が増してくるわけです。

そして、僕は非薬物療法による、

認知症改善に成功しています。

しかし、しっかりとした科学的根拠はありません。

ちゃんと研究などが進められていないので。

(今後必ずやっていきます)

でもですね、改善している事実はあります。

だから、このノウハウを一人でも多くの医療・介護関係者に知ってほしいし、

一緒にこのノウハウで成果を出して、

認知症に苦しんでいる人を救ってほしいと思っています。

続きはこちら

 ↓

PS.

非薬物療法による認知症予防・改善を1から学んで、

なんとなく日々の業務を熟すだけの毎日から来年こそは卒業しませんか?

詳細はこちら

12月18日まで無料で参加出来ます!