認知症予防・改善に必要不可欠な腸の働き

From:岡本 一馬(日本認知症リハビリテーション協会 代表)

認知症専門施設LAPRE千里山院より、、、

認知症予防・改善というと、

「脳」のことばかり意識してしまいます。

脳の病気だということは間違いないですが、

結果的に脳にダメージがきたと解釈してもらえればと思います。

だから、脳以外、特に腸の働きに目を向けていかないと、しっかりとした認知症予防・改善は出来ないわけです。

僕が見てきた患者さんとかであれば、

便秘の方が多いですし、、、

続きはこちら

 ↓


特集記事