認知症は病気じゃない?

「アルツハイマー認知症の患者に治療してもが効果ない」

そんなことを思っているあなたへ僕から一言、、、

「認知症を病気と捉えないでください」

あなたは、アルツハイマー型認知症の患者に対してどのような治療をしていますか?

ほとんどのセラピストや介護士は『アルツハイマー型認知症』の治療を行います。

はっきり言います。

それでは治りません。

理由は、、、

アルツハイマー認知症の症状・レビー小体型認知症の症状など、

認知症は症状が混在しているからです。

セラピストや介護士は医師の診断名を鵜呑みにして、

リハビリテーションや介護を行う人が多いです。

もちろん、診断名を元に評価・治療を行うことは大切です。

でも、セオリー通りにしていても治療効果は発揮できません。

なぜなら、、、

症状が混在しているから。

じゃあ、どんな治療をするの?

【動画のポイント】

認知症予防

認知症改善

日本認知症リハビリテーション協会


特集記事