【改善事例】半側身体失認が改善!

From:岡本 一馬(日本認知症リハビリテーション協会 代表)

認知症専門施設LAPRE 柴原院より、、、

今日は大石先生と動画を撮ってます。

どうやら、面白い改善が出たみたいなんですね。

どういう症状が改善したのかというと、

半側身体失認です。

半側身体失認って何なのかというと、

簡単に言えば、

自分自身の身体の半側がしっかりと認識出来ていない状態を言います。

その症例の方は脳血管障害はなく、認知症症状を呈している方なので、

注意障害が改善したという見方も取れるかと思います。

では、どうやって改善に至ったのか、

語ってもらっているので是非ご覧下さい。

続きはこちら

 ↓


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square