忘れても残るもの

残念なことに認知症の人は話した内容を覚えてません。

しかし、記憶がなくなっても残るものがあります。

それが感情です。

本人の中では良くも悪くも感情は残っています。

というのも「今」を考えてください。

さっき良い出来事があった今は幸福感が残ります。

さっき悪い出来事があった今は嫌悪感が残ります。

詳しくは


特集記事