甘いものが食べたくなるひとは、糖質ではなく◯◯が不足している

From:岡本 一馬(日本認知症リハビリテーション協会 代表)

認知症専門施設LAPRE千里山院より、、、

今日は、

食に関することをやっていこうと思います。

いつも言っているように、

これを食べたら認知症にならない!

とか、よくテレビで言っているようなことはないと思います。

だから、改善させようと考えたときに、

脳を活性化させていくことが重要なわけです。

ただ、いくら活性化させるようなことをしたとしても、

変な食生活をしていると、

正しいアプローチをしてもしても、

活性化されない状態を作ってしまうんですね。

で、ですね、

うまく改善していかない人の特徴として、

甘いものを食べ過ぎているってことがあります。

続きはこちら

 ↓

PS.

明日まで!

アルツハイマー型認知症の方を救えるようになりませんか?

詳細はコチラをクリック


特集記事