認知症を悪化させてる原因は食生活

May 12, 2018

箕浦です!

 

前回はアリセプト(脳内でのアセチルコリンの濃度を高め神経伝達を助ける作用がある)の話をしました。

そのアリセプトは認知症の進行を遅らせることは出来ないということだったんですが、、、

 

 

何故かってそもそも、認知症を発症する原因はアセチルコリンではないからです!

 

 

 

認知症はアミロイドβタンパクが脳内に溜まることで発症すると言われていますが、

なんでアミロイドβタンパクって溜まるか知っていますか?

 

 

その一つの原因は

毎日絶対行う、「食事」

 

 

毎日摂るものですから、もし認知症になるような食事を摂っていたら

そりゃ、認知症になるのも目に見えているわけです。

 

 

では、どんなものが

認知症になってしまう可能性のある食べ物なのでしょうか??

 

 

YouTubeの説明欄に

認知症になりやすくなる食べ物リストもあげていますので是非

ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

March 11, 2020

March 10, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square