家族での意識は大切です。

From:平井 駿佑

どうも!

風呂上がりは甚平がパジャマ代わりの平井です!

暑くなってきましたね! 娘も浴衣がパジャマ代わりです!

これやと随分と涼しいので皆さんも良ければ真似してみてください笑

話変わりまして

柔道整復師は患者さんとかなり近めのポジションにいるように感じます

家族構成がわかってたりする患者さんには

家族で認知症について話をするように伝えるようにしています

家族の誰かが認知症患者になる日はいつかやってきます

施設に預けて安心だねー って訳にはいきませんよね?

備えあれば憂いなし

皆さんは認知症について家族で話した事はありますか?


特集記事