拒否がある人、決して触れてはいけない部位

From:岡本 一馬(日本認知症リハビリテーション協会 代表)

認知症専門LAPRE千里山院より、、、

何を勘違いしているのか?

多くの医療・介護関係者は、

患者様や利用者様に対して

タメ口で馴れ馴れしく接している人があまりにも多い。

そういう風に接した方が、

あの人はいいから、、

そういう風にしか接しているところを見たことがない先輩が、僕の質問に対して、そう答えていたのを思い出した。

確かに、硬すぎるのはよくないかもしれない。

だからと言って、タメ口で馴れ馴れしく

まるで出来の悪い後輩を扱うかのような扱いは

絶対に間違っていると思う。

百歩譲って、タメ口ならまだしも、

絶対に触れてはいけない部分に触れて、

拒否を強めている人がかなりいると思う。

続きはこちら

 ↓

PS.

少し空席があるので、もう少し追加募集します!

詳細はコチラ


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square