一人暮らしでも出来ること

内閣府のデータで

高齢者の同居率が変化しています。

1980年では69%、

2015年では39%が一緒に住んでいる。

日本では核家族化が進んでいて、

3世代が一緒に住むことが減ってます。

では

一人暮らしの高齢者の割合は

1980年では男性 4.3%、女性11.2%

2015年では男性13.3%、女性21.1%

男性は3倍以上、女性は約2倍増えてる。

親が遠方で一人暮らしで心配だとよく聞きます。

僕の院にも遠方から電話が鳴ります。

そんな中、遠方でも出来ることがありあます。

週一回のボランティアです。

え?ボランティア?

そうです。ボランティアです。

要は社会と接点を作るんです。

科学的に言われていることは、人と予定を決めたり、

物事を判断したり、することで脳に刺激を与える。

それは週一回でも効果的だと言われています。

僕の院に来られている方では

週一回、掃除に出かけていたりします。

もし、孤立しそうな人を

知っているのであれば教えてあげてください。


特集記事