認知症を防ぐ、老化しない調理法はこれ!

箕浦です!

今日は、認知症を防ぐ、老化しない調理法について。

AGEって知ってますか?

「AGE=タンパク質と糖が加熱されてできるもの」なんですが、

これ私たちにとっては厄介なもの。

体の中でこれが出来たり、取り込まれてしまうと

体外に排出しにくいと言われていて、

毒性が強く、腸内環境や脳に大きく影響を与えます。

わかりやすくいうとホットケーキの

卵(タンパク質)と砂糖(糖分)を焼くと茶色く焦げますよね?

あれがAGEなんですが、、、

AGEは調理の仕方で大きく量が変わるんです!

どんな調理法が良いのでしょうか?


特集記事