「世界一、栄養価の高い果物」

僕が大好きな食べ物!

しかも、栄養価の高い果物として、

ギネスに認定されているのは?

それは「アボカド」です。

アボカドは最強です。笑

注目するのは5つの栄養価

・オレイン酸

・グルタチオン

・カリウム

・水溶性食物繊維

・ビタミンE

何が良いかって?

【オレイン酸】

 アンチエイジングで有名なオリーブオイルと同じ成分なんです。悪玉コレステロール(LDL)を下げて、善玉コレステロール(HDL)を増やしてくれます。また、高血圧、動脈硬化も予防してくれる効果が期待できます。

【グルタチオン】

 病院によっては肌の老化を防ぐ目的で、タチオンって薬を処方する場合もあるほどの栄養素です。

【カリウム】

 カリウムは血圧を下げる効果があります!

【水溶性食物繊維】

 これは便秘、糖尿病に効果的!

しかも食物繊維はゴボウ1本分とか!

水溶性は糖の吸収をゆっくりにしてくれます。

【ビタミンE】

 抗酸化作用を持つビタミン。

その中でもビタミンEがトップ!

血流も促す作用もあるので最強です!

以上、アボカドが最強な理由でしたが

いかがだったでしょうか?

是非、アボカドを見直してください。笑

PS:

非薬物療法により、

アルツハイマー型認知症のあらゆる症状を改善させる方法

https://www.jdr-association.com/adseminar


特集記事