小遣い2万5千円

July 21, 2018

From:岡本 一馬(日本認知症リハビリテーション協会 代表)

 

事務所より、、、

 

 

 

 

昨日の朝、例の如く、

スタバでアウトプット系の仕事をしてました。

 

 

 

 

 

朝の9時半過ぎですかね?

 

 

 

 

 

サラリーマン(営業系?)

2人組が僕の後ろの席で

アイスコースのトールサイズを片手に

暗い表情で話していました。

 

 

 

 

 

 

サラリーマンA

「なぁ、なぁ、また小遣い減らされたんやけど、、、」

 

 

 

 

 

サラリーマンB

「マジで!なんかやらかしたん?」

 

 

 

 

 

サラリーマンA
「いやいや、なんかやらかす金もないわ!笑

子どもに金かかるからなー、、、」

 

 

 

 

 

サラリーマンB

「それ言われたら何も言えへんな、、」

 

 

 

 

 

サラリーマンA

「そうやねん。お前はどうなん?」

 

 

 

 

 

サラリーマンB

「俺は申告制。、欲しい時にもらう感じ」

 

 

 

 

 

サラリーマンA

「めっちゃええやん!!」

 

 

 

 

 

サラリーマンB

「アホか!そんなやすやすとくれ!

って言えへんねん。

なんかめっちゃ怖い顔されるし、、笑」

 

 

 

 

 

みたいな感じの

会話をしていたわけです。

 

 

 

 

 

可哀想やなーと思う反面、

そら小遣いも上がらんわなーって思ったわけです。

 

 

 

 

 

だって、平日の朝9時半ですよ。

 

 

 

 

 

スーツ来てスタバで話してるってことは

仕事中なわけです。

 

 

 

 

 

 

要はサボってるわけですよね。

 

 

 

 

 

 

そら、キツイわなと、、。

 

 

 

 

 

僕はその二人組のことを全く知らないので、

彼らの事情は分からないですけど、

明らかに頑張っている人のオーラではなかったです。

 

 

 

 

 

だから、この結果は、

ある意味仕方ないのかなーと

思ったわけです。

 

 

 

 

 

てかね、小遣い上げたいなら、

もっと頑張ればいいのにね。

 

 

 

 

 

そら、今ちょっと頑張って

一気には上がらないでしょうけど、

1年後とか2年後とか変わってると思うけどなー、、。

 

 

 

 

 

あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

 

無理やり認知症改善に繋げますけど、、、

 

 

 

 

続きはコチラ

 

 

 

PS.

アルツハイマーはこうやって改善させる

詳細はココをクリック

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

March 11, 2020

March 10, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索