ストレスと認知症

From:高松 英嗣(日本認知症リハビリテーション協会)

本日の一枚:いつものスタバから観える風景

先日、電車に乗っていると隣に座る女子大生同士が話していました。

「ほんまにストレスやわ~」

「腹たつわ~」

「ストレス感じるね~」

という会話が聞こえてきました。

内容は忘れましたが、どうやらストレスが溜まっているんだな~ていうことは覚えていました。

その女子大生のストレスという言葉を聞いて、将来認知症にならなければ良いのだが、、、と少し心配しました。

スマホやパソコンを多用する世代は脳機能が低下するので、認知症のリスクは今の団塊の世代より高いのでは?と思っています。

さらにストレスを溜め込んでいるなら、なおさら認知症発症のリスクが高いです。