なぜ 認知症が治るのか?

久しぶりに治療院から動画を撮ってます。

今日は秘密を1つお届けします。

なんで認知症が治るのか?

脳の不思議なチカラが関係します。

認知症症状は、脳の一部が萎縮することで、

神経伝達が最後まで行き渡らないから起こるのです。

いったん萎縮してしまった

神経細胞は元に戻ることはありません。

でも周辺の神経細胞が、

萎縮した神経細胞の代わりに働くことで、機能が改善します。

これは脳梗塞で身体のマヒした人が、

病院のリハビリで治るのと同じ原理です。

しかし、治る可能性があっても

適切な機能改善の訓練がないと、

機能は停止したまま更に萎縮します。

適切な機能改善を誘導するには、

個別のアプローチが重要です。

また、整体などの感覚刺激によって、

関連領域の活性化が可能となるのです。

PS:

無料招待は8月27日まで

https://www.jdr-association.com/jdr


特集記事