抑制障害はこうやって治そう!

From:高松 英嗣(日本認知症リハビリテーション協会)

治療院より

一週間ぶりに患者さんの治療場面を特別に公開させてもらいます。

あなたの前にこんな人はいませんか?

・気になることがあれば、すぐに立ち上がってしまう人。

・ついつい喋りすぎちゃう人。

・家族がダメだと言っているのに、ついついお酒を飲みすぎちゃう人。

こういう方は、抑制機能が低下している場合が多いです。

抑制が効かなくなり、症状が悪化すると、、、

・急に怒り出したり、泣き出したり、

・トイレが我慢できずにその場で排尿したり、

・全然いうことを聞かず、危険な目にあったりなど

家族さんに多大な迷惑と心配をかけます。

なので、抑制機能が低下している方は、初期段階からしっかり治療する必要があります。

もし、あなたの目の前に抑制が効かない人が入れば

早急に、今のうちから

抑制機能を改善させる治療を行なってください。

そんな治療の1つがこれです。

公式ライン@で

患者さんへの治療動画を公開しています。

https://line.me/R/ti/p/%40bbx0376d

【ブログのポイント】

抑制機能

認知症予防

認知症改善

日本認知症リハビリテーション協会


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square