認知症の薬について知りたいなら

薬についての知識をつけたい人に読んで欲しい本があります。

私は自身、認知症の改善に取り組む前は作業療法士としての勉強はしてきましたが、薬については専門外でした。

病院で働いている間も、ほとんど薬の勉強はしていません。

ですが、認知症の治療に取り組むようになってからは、認知症に関わることの知識の重要さを痛感しました。

特に薬については家族さんからも聞かれることが多いです。

おそらくこのブログをみている人も今、認知症改善に取り組んでいると思います。

そのときに家族さんや他のスタッフに自信を持って、薬について伝えて欲しいんです。

そのためにはやはり知識は必要です。

だから、たくさん学んで欲しいと思います。

この本は専門用語も出てきますが、結構わかりやすく具体的に書かれている本です。

読んでみて損はないと思います。


特集記事