この悪循環はヤバイ!

From:佐々木 祐也

治療院で見たなかなか壮絶な光景

まあ、拒否の強い患者さんが来られていたんですね。

その患者さんは大石さんが診ていたんですが、

対応が見事だったんですね〜

あんなに怒ってたのに

最終的には笑って帰っていきました(笑)

もともと働いてた病院でも拒否のある患者さんとよく接していたらしいんで

かなり慣れてるんですね、見習わんとなと思いました^ ^

あなたなら、手がつけられないほどの拒否が出ている患者さんが目の前にいたら

どうしますか?

僕は正直、こういった患者さんは

経験が今より遥かに浅い時はどうすればいいかわからず、ただただビビってました(笑)

もし、あなたも同じだと言うなら、

ビビってしまうのは仕方ないとしても、これだけはやらないように気をつけてくださいね?

それは、、、

当協会は、そう言った拒否に限らず、いろんな認知症状に関する情報を配信しています。

LINE@に登録して確認する

https://line.me/R/ti/p/%40bbx0376d


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square