top of page

気をつけるべき漢方薬の種類

最近は認知症薬は効果がないということも知られてきているようで

代わりに、症状を抑えるために漢方薬を出されることもあるようです。

漢方薬は一般的には副作用がほとんどないと言われています。

ですが、副作用がないわけではないです。

これは、東洋医学の考え方で、

副作用が出るということはその薬が体質に合っていないと判断され、別の薬や方法に変えるからです。

では、漢方薬にはどんな種類があるのか、どういった目的で処方されることが多いのか、動画で話しています。