はっきり言って、診断名はあてにならん!

From:岡本 一馬(日本認知症リハビリテーション協会 代表)

認知症専門LAPRE千里山院より、、、

いつも思うんですけど、

診断名ってほんまにあてにならないんですよね。

うちの院へ来られている人は

先に他の病院で受診されている人が多いんです。

だから、診断名がついている人が多いわけです。

アルツハイマーとかレビー小体とか。

でもね、全然あてにならなかったりします。

なんで、あてにならないのかというと、

いくつかあるんですけど、

1つ目はそもそも”誤診”であることが多いんですよね、、、

続きはこちら

 ↓


特集記事