意欲のないタイプの認知症の人が弱っている内臓

やる気が出ない

疲れやすい

認知症の症状で特に意欲の低下が大きい人は副腎皮質が弱っています

副腎皮質はコルチゾールやアドレナリンなど

ストレスに対抗したり、興奮させるホルモンを出しています

また、東洋医学ではエネルギーを作り出すところと言われています

この副腎皮質を元気にしてあげることで

意欲も出てくるようになります