レビー小体型認知症の嚥下障害改善法

from:高松 英嗣(日本認知症リハビリテーション協会)

治療院より

以前レビー小体型認知症の嚥下障害の原因の一つとして「口腔期」の問題があるとお伝えしました。

なので、口腔期に行われる「咀嚼や舌の動き」を改善していけば、嚥下障害は無くなります。

さらに、あることをすると舌の動きはさらにスムーズに動きます!

是非やってみてください!

PS.

最新の認知症改善法をお伝えしています。

公式 LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40bbx0376d

【ブログのポイント】

認知症予防

認知症改善

日本認知症リハビリテーション協会


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square