個別治療が出来なくても、こんな方法でアプローチ!

September 6, 2019

from:若狹一弘(日本認知症リハビリテーション協会)

職場より

 

 

おはようございます!

若狹です。

 

 

「個別に時間が取れないです。。」「卓上療法とか整体とかしたいけど消極的で、どうすればいいでしょうか?」

というような相談や話を聞くことがよくあります。現実にはそうした状況の方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

 

 

そうした方々の多くは、せめて個別に出来ないけど、何か出来ることとして、日常の手伝い系の作業をしてもらったり、体操とか集団リハやレクに参加していただいたりなど、いわゆる活動や参加の機会をつくってできる事を考え、実施されているかと思います。あなたもそんな経験をしていませんか?

 

 

 

 

であれば、それをもっと有効に活かしましょう!

何も個別にじっくり時間が取れなくても、認知症改善に必要なアプローチはできます!!

↓↓↓

 

 

 

 

PS.

LINE@だけでお知らせする情報がやってきます。

https://line.me/R/ti/p/%40bbx0376d

 

 

 

 

#認知症 #認知症改善 #認知症リハビリ

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

March 11, 2020

March 10, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square